ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング最新版はこちら
ゲーミングPCをお得に購入しよう!

各PC通販が期間限定で開催中のセール情報を一覧で紹介。
高性能なゲームPCを安く買いましょう

ゲーミングPCの最新セール情報

CoD:BO4の推奨スペックとおすすめゲーミングPC3選

コールドオブデューティ 注目ゲームおすすめPC

戦争をテーマに特殊部隊がバトルを繰り広げる「コールドオブデューティ(Cold of Duty)」は、2003年に発売されて以来全世界で大ヒットとなり、15作品以上のシリーズが発売されている大人気FPSゲーム。

2018年に発売されたシリーズ最新作「コールオブデューティ ブラックオプス4(Call of Duty: Black Ops IIII)」をプレイするならどのゲーミングPCを購入すればいいのでしょうか。

本記事ではコールドオブデューティ ブラックオプス4(CoD:BO4)の推奨スペックと快適にプレイできるおすすめゲーミングPCについて紹介していきます。

CoD:BO4の推奨スペック

コールオブデューティコールドオブデューティ ブラックオプス4(CoD:BO4)のPCで推奨されているスペック(動作環境)は以下の表の通りです。

■推奨動作環境

OS Windows 10 64ビット以上
CPU インテル Core i5 2500K
AMD Ryzen R5 1600X
メモリ 12GB
ビデオカード(グラフィックス・GPU) Nvidia GeForce GTX 970 4GB/GTX 1060 6GB
AMD Radeon R9 390/AMD RX 580
HDD容量 25GB以上の空きスペース

■(最低限)必要動作環境

OS Windows 7 64ビット以上
CPU インテル Core i3 4340K
AMD FX 6300
メモリ 8GB
ビデオカード(グラフィックス・GPU) Nvidia GeForce GTX 660 2GB/GTX 1050 2GB
AMD Radeon HD 7950 2GB
HDD容量 25GB以上の空きスペース

CoD:BO4の推奨スペックは、CPUが4コア4スレッド搭載のインテル Core i5 2500K、グラフィックボードがコスパ抜群と言われているGTX 1060 6GB、メモリも12GBは必要ということで、ある程度性能の良いゲーミングPCが必要となっています。2018年に発売された最新ゲームなので仕方ないですね。

必要動作環境のスペックだと、ゲームの起動が遅かったりスムーズに動作せずカクカクする可能性が高いので、快適にプレイしたいなら推奨スペックを参考にしてください。

CPUに関しては、インテル Core i5 2500Kが販売終了しているので、最新世代ならインテル Core i3-8100になります。

推奨スペックを搭載したゲーミングPCを買えば、CoD:BO4はもちろん他のPCゲームもスムーズに動作してくれるので、おすすめです。

CoD:BO4におすすめのゲーミングPC

GALLERIA ZV (ガレリアZV)
galleria-zv

一番のおすすめは「GALLERIA ZV」!

推奨スペックを遥かに超えた高性能を有し、強力なグラフィック性能と処理能力で最高のクオリティでプレイが可能。

最新のPCゲームやVRなどをもたつくことなくスムーズにプレイが可能なゲーミングPCです。

グラフィックボード(GPU)がGTX1070 Tiを搭載しており、GTX1060よりも最大3倍の高速処理能力でゲームパフォーマンスは最強です。CPUは6コア12スレッドのIntel Core i7-8086Kを搭載しており、i3-8100よりも遥かに上回る最高クラスの性能をもっています。

特にFPSやTPSの対戦ゲームをプレイするヘビーユーザーには最強のPCです。

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-8086K
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
HDD容量 2TB HDD
SSD容量 500GB SSD
販売価格 200,000円前後
GALLERIA ZG (ガレリア ZG)
galleria-zg

GALLERIA ZGも最強クオリティでゲームが楽しめるガレリアZVよりも高性能なゲーミングPCです。

グラフィックボード(GPU)がRTX2080を搭載しており、GTX1070Tiよりも遥かにパフォーマンス力が高いので最先端のかなりリアルなグラフィックで次世代ゲームにも対応した最強ゲーミングPCです。

最新ゲームを最高クオリティで楽しみたい方やこれからゲーム実況を配信していきたい方などにおすすめです。

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-8086K
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GeForce RTX2080 8GB
HDD容量 3TB HDD
SSD容量 500GB SSD
販売価格 250,000円前後
GALLERIA AT5 (ガレリア AT5)
GALLERIA ZZ

低価格のゲーミングPCを買うなら「GALLERIA AT5」がおすすめです。

推奨スペックをクリアしながら、12万円台で購入できるコスパ最強のゲーミングPCです。

メモリが16GB、ストレージもHDD1TBとSSD240GBが搭載されているので、カクつきなくスムーズに動作できます。

上記2つのPCと比較すると、もちろん性能や動きは劣りますがPCゲームを十分楽しめるスペックなので、初めてゲーミングPCを買う方やプレイする頻度が少ない方におすすめです。

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 5 2600
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
HDD容量 1TB HDD
SSD容量 240GB SSD
販売価格 130,000円前後

ゲーミングPCを購入するなら「ドスパラ(Dospara)」

ドスパラ
ドスパラ(Dospara)は、ゲーミングPCの中でもトップクラスの知名度を誇る人気のBTO通販サイトです。

GALLERIA(ガレリア)ブランドを手がけており、上記で紹介したゲーミングPCを購入するならドスパラしかありません!

注文からの出荷スピードが早く、最短当日出荷が可能。

無料保証や徹底したサポート体制があるので、初心者でも安心して利用できます。

初めてゲーミングPCを買う方、高性能でコスパが良いゲーミングPCを買いたい方にはおすすめのパソコン通販ですよ!

公式サイトで購入する

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事ではコールオブデューティ ブラックオプス4(CoD:BO4)の推奨スペックとおすすめゲーミングPCについて紹介しましたが、気になるPCは見つかりましたか?

簡潔に言うなら、「GALLERIA ZV」がコスパが一番!

ストレスなくヌルヌルと動く高スペック・高処理能力を兼ね備えたゲーミングPCでゲームを楽しんでくださいね!

おすすめの人気ゲーミングPCを比較
おすすめゲーミングPC 2017・2018・2019

PUBG、デッドバイデイライト、LoL、フォートナイト、ファイナルファンタジー、ファンタシースターオンラインなどの人気PCゲームを快適にプレイするために欠かせないのがハイスペックなゲーミングPC。
快適にゲームをプレイするにはBTOデスクトップが主流となっており、コスパが良いゲーミングPCを購入するのが大切です。

安いゲームパソコンを購入すると性能が不足していて快適にプレイできません。

高性能なCPU、グラフィックカード、メモリが搭載された最新のゲーミングPCを購入することで毎日のゲーミングライフを快適にしてくれます。

最新のおすすめゲーミングPCのスペックや価格を考慮したおすすめのゲーミングPCをチェックしましょう!

注目ゲームおすすめPC
シェアする
ゲーミングPCラボ